「県北エリア」の記事一覧

山鹿市の観光スポット!温泉宿場町

四国九州のアイキャッチ

2005年に山鹿市、鹿央町、鹿北町、鹿本町、菊鹿町が合併し、新たな市制をスタートさせた山鹿(やまが)市は、熊本県の北端に位置し、北部から北東部にかけては福岡県と、東部の一部では大分県との県境を為しています。 サイト内の関・・・

玉名市の観光スポット!南北の温泉

四国九州のアイキャッチ

隣接する岱明町・横島町・天水町と2005年に対等合併し、新たなスタートを切った玉名(たまな)市は、熊本県の北西部に位置し、国や県の出先機関が置かれるなど、県北部の中心都市として機能しています。 関連記事がありません。

荒尾市の観光スポット!レジャー施設と歴史遺産

四国九州のアイキャッチ

熊本県北西端に位置する荒尾(あらお)市は、北は福岡県大牟田市との県境を為し、東端には小岱山(501.4m)がそびえ、多良岳を望む西端の有明海に向かい、起伏しながら丘陵が下っていく、温暖で四季の変化に富んだ街です。 関連記・・・

菊池市の観光スポット!田園都市

四国九州のアイキャッチ

2005年に菊池市と七城町、旭志村、泗水町が合併し、新たに発足した菊池(きくち)市は、熊本県の北部に位置し、北から東にかけては山岳が連なり、山々を源する大小の河川が西流し、肥沃な菊池平野を潤す自然豊かな街です。 サイト内・・・

南阿蘇村の観光スポット!名水の里

四国九州のアイキャッチ

2005年に白水村、久木野村、長陽村の3村が合併して発足した南阿蘇(みなみあそ)村は、その名が示すとおり、阿蘇五岳と外輪山に挟まれた阿蘇カルデラの南部から西部におよぶ一帯(南郷谷)を村域とする大きな村です。 サイト内の関・・・

小国町の観光スポット!温泉と里山を巡る

四国九州のアイキャッチ

九州のほぼ中央、熊本県の北東端に位置する小国町(おぐにまち)は、総面積136.72km²の約80%が山林により占められている水と緑豊かな町で、南部は南小国町と隣接し、その他三方は大分県との県境を為しています。 関連記事が・・・

南小国町の観光スポット!山麓に佇む温泉郷

四国九州のアイキャッチ

九州のほぼ中央、熊本県の東北部に位置する南小国町(みなみおぐにまち)は、九州最大の河川である筑後川の源流部に町域を有し、総面積115.86km²の約85%は山林・原野によって占められています。 関連記事がありません。

阿蘇市の観光スポット!リゾート地

四国九州のアイキャッチ

熊本県の東北部に位置する阿蘇市は、2005年に阿蘇町、一の宮町、波野村が合併して発足しました。 年間降水量は約3,000mmにもなり、冬季には積雪や冬日を記録するなど、一年を通じて冷涼多雨な土地柄です。 関連記事がありま・・・

高森町の観光スポット!南阿蘇の奥座敷を満喫

四国九州のアイキャッチ

南阿蘇において中心的な役割を担っている高森町(たかもりまち)は、熊本県の東端部にあって、町域の北東は大分県、南東は宮崎県との県境を為し、阿蘇地方の奥に面していることから“奥阿蘇”とも呼ばれています。 サイト内の関連記事 ・・・

このページの先頭へ