「県南エリア」の記事一覧

水俣市の観光スポット!公害を乗り越えた環境モデル都市

四国九州のアイキャッチ

熊本県の南端にあり、鹿児島県との県境を為す水俣(みなまた)市は、公害や工業地のイメージが強い街ですが、現在では、苦難の歴史を乗り越えるべく、全国的に見てもレベルが高い、環境モデル都市として前進しています。 サイト内の関連・・・

人吉市の観光スポット!熊本の小京都

四国九州のアイキャッチ

熊本県の最南端、人吉盆地の西南端に位置し、市域南部は鹿児島県と宮崎県と接する人吉(ひとよし)市は、1市4町5村からなる球磨(くま)地方において、生活、文化、産業などの分野で中心的な役割を担っています。 サイト内の関連記事・・・

八代市の観光スポット!自然と歴史・文化が融合する

四国九州のアイキャッチ

2005年に八代市、鏡町、千丁町、泉村、坂本村、東陽村の1市2町3村が合併し、新たな市制をスタートさせた八代(やつしろ)市は、熊本県南部で中心的な役割を担っている、県内第2位の人口を擁する田園工業都市です。 サイト内の関・・・

天草市の観光スポット!自然と歴史に彩どられた島々

四国九州のアイキャッチ

熊本県の南西部に浮かぶ島々で構成される天草(あまくさ)市は、2006年に2市8町が合併して発足しました。 県内では最大の面積(683.78㎡)を擁し、人口では熊本市、八代市に次いで3番目に多い都市です。 関連記事がありま・・・

上天草市の観光スポット!自然のパラダイス

四国九州のアイキャッチ

熊本県の西部に位置し、大矢野島、上島、維和島など、天草諸島の東部に点在する、大小の島々を市域とする上天草(かみあまくさ)市は、2004年に大矢野町、松島町、姫戸町、龍ヶ岳町の4町が合併して発足しました。 サイト内の関連記・・・

このページの先頭へ