「お祭り・イベント」の記事一覧

鹿児島三大祭り

四国九州のアイキャッチ

鹿児島県内では、鹿屋市の「かのや夏祭り」や南九州市の「川辺祇園祭」をはじめ、霧島市の「霧島国分夏まつり」、薩摩川内市の「市比野温泉よさこい祭り」、阿久根市の「阿久根みどこい祭り」、奄美市の「奄美まつり」、西之表市の「種子・・・

鹿児島三大市(いち)

四国九州のアイキャッチ

物品交換を行う市(いち)は律令制の下で発展し、平城京や平安京では常設の官営市場が設置されていたそうです。 律令制崩壊後は、これに代わって交換物を展示する店(たな)が発生し、地方でも交通の要地や門前町などに、定期的に開かれ・・・

博多三大祭り

四国九州のアイキャッチ

400軒ほどの露店が出て賑わいを見せるほか、川柳大会や献茶式なども行われる、十日恵比須神社の「正月大祭」や、秋の実りに感謝する1200年前から伝わる伝統行事で、御神幸パレードが博多のまちを一巡する「博多おくんち」、平和や・・・

鹿児島三大行事

四国九州のアイキャッチ

年初めに国家安泰や五穀豊穣、万民快楽などを祈願する熊野神社の「鬼追い」をはじめ、1561年より鹿児島神宮で斎行されている豊作や家内安全を願う「御田植祭」、関ヶ原の戦いに向けて士気を上げるため、島津家により行われたとされる・・・

肥後三大夏祭り-熊本県

四国九州のアイキャッチ

暑い夏の最中に開催される肥後のお祭りは、熊本市の「清正公まつり」や「火の国まつり」をはじめ、阿蘇市の「御田祭り」や宇城市の「みすみ港祭り」、人吉市の「永国寺ゆうれい祭り」、合志市の「竹迫観音祭」、南関町の「なんかん夏まつ・・・

豊前三大祇園-福岡東部大分北部

四国九州のアイキャッチ

京都の夏の風物詩として知られる祇園祭では、開催期間中に様々な神事や行事が行われますが、とりわけ山車、囃子といった山鉾巡行に関する要素は、最も華やかな祭礼行事であったため、町人が行う全国の祭礼に影響を及ぼしました。 また、・・・

九州三大雛祭り

四国九州のアイキャッチ

春の訪れを告げる雛祭りは全国各地で開催されていますが、“ひなの国”と呼ばれる九州においても、「薩摩のひなまつり」や「佐賀城下ひなまつり」、「島原城下ひなめぐり」、「城下町中津のひなまつり」、「筑後吉井おひなさまめぐり」な・・・

九州三大春祭り

四国九州のアイキャッチ

県の無形民俗文化財に指定されている福岡県田川市の「川渡り神幸祭」や、国内外の帆船と花火が見所の長崎県長崎市で行われる「長崎帆船まつり」、桜舞い散る城下町を大名行列が練り歩く大分県竹田市の「岡城桜まつり」、 サイト内の関連・・・

日本三大くんち-九州

四国九州のアイキャッチ

福岡や佐賀、長崎などの九州北部では、作物の実りと収穫に感謝する「秋祭り」のことを、「くんち」や「おくんち」と呼んでいます。 語源の説はいくつかありますが、旧暦9月9日の「重陽の節句」に行われた祭であることから、「9日(く・・・

九州三大祭り

四国九州のアイキャッチ

九州各地の神社では、天皇から使者が遣わされる宇佐神宮の「勅使祭」や、五穀豊穣を祈願する阿蘇神社の「御田植神幸式(おんだ祭り)」、秋季大祭の幕開けを飾る宗像大社の「みあれ祭」、天孫降臨に由来する霧島神宮の「御神火祭」など、・・・

このページの先頭へ