長崎県の地名と読みかた

サイト内検索

長崎県には、13市8町があり、6つの地域に分類されています。

また、島の数が日本一多い県で971の大小さまざまな島がある事と、リアス式海岸で複雑に入り組んだ海岸線のため、港湾の数も83ヶ所と並外れて多く、海岸線の長さは面積が20倍ある北海道に次ぐ413kmとなっている。

長崎県

長崎地域

長崎市(ながさきし)/時津町(とぎつちょう)/長与町(ながよちょう)

県北地域

佐世保市(させぼし)/平戸市(ひらどし)/松浦市(まつうらし)/西海市(さいかいし)/佐々町(さざちょう)/小値賀町(おじかちょう)/東彼杵町(ひがしそのぎちょう)/川棚町(かわたなちょう)/波佐見町(はさみちょう)

県央地域

諫早市(いさはやし)/大村市(おおむらし)

島原地域

島原市(しまばらし)/雲仙市(うんぜんし)/南島原市(みなみしまばらし)

五島地域

五島市(ごとうし)/新上五島町(しんかみごとうちょう)

壱岐地域

壱岐市(いきし)

対馬地域

対馬市(つしまし)

コメントを残す

CAPTCHA


*投稿されたコメントはブログ管理者の認証後に表示されます。

このページの先頭へ