「徳島県」の記事一覧

三好市の観光スポット!多くの観光資源

坂本龍馬像

四国のほぼ中央、徳島県西部にある三好(みよし)市は、2006年に三野町、池田町、山城町、井川町、東祖谷山村、西祖谷山村と合併し、四国の市町村で最も大きな面積を有する自治体として、新たな市制をスタートさせました。 サイト内・・・

阿南市の観光スポット!山海の景勝地を巡る

坂本龍馬像

2006年に那賀川町と羽ノ浦町が編入した、徳島県南東端に位置する阿南(あなん)市は、東は紀伊水道、南は太平洋に面し、市域の大部分に山地が広がり、那賀川をはじめ大小の河川が流れる、美しい自然を内包した街です。 サイト内の関・・・

鳴門市の観光スポット!四国の東玄関

坂本龍馬像

北に播磨灘、東に鳴門海峡を臨み、海峡を隔て淡路島と向かい合う、徳島県北東端に位置する鳴門(なると)市は、神戸淡路鳴門自動車道や高松自動車道を擁するなど、四国と本州を結ぶ交通の要衝として機能しています。 サイト内の関連記事・・・

徳島市の観光スポット!歴史かおる水の都

坂本龍馬像

徳島県の東部に位置する徳島市(とくしまし)は、紀淡海峡へ注ぐ吉野川をはじめ、大小138の河川を抱く水の都です。 ほぼ中央には市のシンボルである眉山(290 m)がそびえ、これを境に北部には徳島平野、南部には山岳が広がって・・・

徳島県の地名と読みかた

坂本龍馬像

阿波国(あわのくに)と呼ばれていた徳島県は、鳴門海峡の渦潮や阿波踊りが有名です。 徳島県の8市15町1村を本来なら東部・南部・西部の3つの地域分けなのですが、4つのエリアに分け、地名と読み方を記載しています。 関連記事が・・・

このページの先頭へ