「観光スポット」の記事一覧

土佐三大禅寺-高知県

坂本龍馬像

重要文化財である愛染明王坐像を安置する土佐市の「青龍寺」や、庭園が国の名勝に指定されている高知市の「竹林寺」をはじめ、ビラン、アコウ、椿など亜熱帯植物が生い茂る土佐清水市の「金剛福寺」、太平洋の白い波涛が吠えたてる室戸岬・・・

土佐三大古墳-高知県

坂本龍馬像

高知県内には、ツツジや桜が咲き誇る公園として整備されている、4基の古墳により構成された南国市の「長畝(ながうね)古墳群」をはじめ、民家宅地内にある高知市の「吉弘古墳」や香美市の「新改古墳」、琴平山南麓に位置するいの町の「・・・

愛媛三大温泉

坂本龍馬像

四国で初めて国民保養温泉地に指定された今治市の「湯ノ浦温泉」や、四国では珍しい良質の硫黄泉の湯が楽しめる松山市の「奥道後温泉」、国定指定の名勝を愛でながら湯を堪能できる久万高原町の「古岩屋温泉」、1400年の歴史を有する・・・

四国三大河川

坂本龍馬像

四国地方には、急峻な地形が織り成す渓谷など特徴的な景観を有する「物部川」や、2006年には清流四国一にも選ばれた良好な水質を誇る「那賀川」、讃岐山脈の竜王山に源を発する香川県唯一の一級河川「土器川」、 サイト内の関連記事・・・

四国三大岬

坂本龍馬像

周囲をぐるりと海に囲まれた四国には、四国最北端とされる香川県高松市の「竹居観音岬」や、四国東端の岬である徳島県阿南市の「蒲生田岬」をはじめ、 関連記事がありません。

四国三大狸

坂本龍馬像

人を騙す化け狸の話は日本各地で伝えられていますが、特に徳島県を中心とする四国地方には、池田町(現:三好市)の「傘差し狸」や、堀江村(現:鳴門市)の「赤殿中」、半田町(現:つるぎ町)の「坊主狸」、学島村(現:吉野川市の「小・・・

このページの先頭へ